隣町レ・ザングルの美味しいパン Four à pain au village de “Les Angles”

共同パン焼き窯

隣町にあるレ・ザングルには、昔の美しい村の雰囲気をそっくり残した一角があります。

280px-Les_Angles_(CB)

もちろん今も家があって人が住んでいる村。

プロヴァンスの典型的な鷲の巣村です。

ローヌ河を見下ろす高台にあり、そこからは眼下にあっと驚く見事な景色が広がります。

村の中は曲がりくねった細い路地が上がり下がりし、進むにつれて様々な顔を見せます。

その美しさ・詩情に惹かれて、20世紀前半、多くの画家が絵を描くために滞在しました。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/45/Vieux_village,_Les_Angles_2.JPG

私達は犬のモカを連れて、時々ここへ散歩に来るのです。

さて、昔の村には必ず共同のパン焼き窯がありました。

窯を熱くするにはたくさんの薪が必要で、多くの時間もかかります。

そこで共同の窯で皆で一緒に週1回パンを焼きました。

今はそれぞれの家にオーブンがあり、いつでもパンを焼くことができます。

でも、共同の伝統を守るため村人が集まって共同窯でパンを焼くイベントが開かれました。

パンだけでなく、お菓子も一緒に焼いて、楽しい日曜日。

image

通りがかりの私達も、ぷぅ~んと漂う匂いにつられてフラフラ立ち寄ってしまいます。

20150920_123400

あら、すごい! 焼き立てパンがどっさり。

見惚れていると、「あなたもどうぞ!」と言ってパンを分けてくれました。

その美味しかったこと!

一度で共同パン焼き窯のファンになりました。

広告